TVアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』第5話先行カット公開!

2月5日(月)より順次放送の第5話「削る3秒」の先行場面カットも到着しました。インターハイ1日目、自らの力を全解放して“変態”した御堂筋翔(CV:遊佐浩二)と、この日のために磨いてきた純粋な全力スプリントを見せる鳴子章吉(CV:福島潤)がいよいよゴールに近づきます。そこに、黒田雪成(CV:野島健児)のギリギリのコーナリングと決死のアシストから飛び出した葦木場拓斗(CV:宮野真守)が追いつきます。御堂筋、鳴子、葦木場の三つ巴のゴールスプリント!果たして、インターハイ1日目を制するのは…!?

第5話「削る3秒」あらすじ&先行場面カット
力を全解放して“変態”した御堂筋と、この日のために磨いてきた純粋スプリントを見せる鳴子がゴールに近づく。そこに黒田の決死のアシストから飛び出した葦木場が迫る!勝つのは果たして―!?

【関連リンク】
アニメ公式サイト:http://yowapeda.com/

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る