TVアニメ「弱虫ペダルGLORY LINE」SUBARUとのコラボレーションCM を制作

SUBARUは、昨年に引き続き、テレビ東京ほかで放送中のTVアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」とのコラボレーションTVCMを制作しました。このTVCMは2月19日(月)以降、同番組内で放送するほか、スバルオフィシャルウェブサイトなどでも公開予定です。

「弱虫ペダル GLORY LINE」は、自転車<サイクル>ロードレースに全てをかける高校生たちの戦いとドラマを描いた、コミックスの累計発行部数が2,000万部を超える人気作品を原作としたTVアニメです。「弱虫ペダル GLORY LINE」はシリーズ第4期となり、現在テレビ東京ほかにて放送されています。

一方、「レヴォーグ」をはじめとするSUBARU車は、その高い走行性能とユーティリティ、積載性能が評価され、日本国内の主要な自転車ロードレース大会でチームカー、審判車などとして使用されており、サイクルスポーツとの深い繋がりがあります。

今回のコラボレーションCMは、主人公の小野田坂道たちが自転車ロードレースに出場し、チームカーである「レヴォーグ」に乗り込んだ仲間とともに、完走を果たすというオリジナルの内容で、走行音、質感など細部までこだわり、車のディティールは全て作画で表現された前回以上の映像になりました。
迫力のあるロードレースシーンと選手にしっかりついていくレヴォーグに注目してください。

SUBARUは、アクティビティやスポーツイベントなど様々な形でお客様とつながり、「安心と愉しさ」を提供するブランドとしてより一層輝くことを目指しています。

<スバルオフィシャルウェブサイト>
http://www.subaru.jp/

【関連リンク】
アニメ公式サイト:http://yowapeda.com/

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る