「revisions リヴィジョンズ」渋谷の街が300年以上先の「未来」に転送される衝撃のティザーPV解禁

2018年10月より開始となる「海外にアニメカルチャーを広げたい」というコンセプトのもと、高品質で世界基準のアニメ作品を日本をはじめとして世界にも打ち出していく新アニメ枠・フジテレビ「+Ultra」。

その第2弾作品として個性際立つクリエイター陣がおくる、青春“災害”群像劇「revisions リヴィジョンズ」が2019年1月より放送となる事が解禁となりました。発表に伴い、ティザービジュアルとティザーPVが解禁となりました。

或る日突如奪われる日常。300年以上先の「未来」に渋谷ごと転送されてしまう少年少女達。
そこで未来に待っていたのは過酷な環境に対応する、人間の体を捨てた未来の人類たちだった。
未来人──リヴィジョンズは、過去の人類を「捕食」するために未来に呼んだ。
孤立した街、襲い掛かってくる未知の敵。
戦わねば、虐殺される。少年少女たちが、「現在(いま)」を取り戻すために「未来」と戦う青春(ジュブナイル)“災害”(パニック)群像劇(アンサンブル)。

■圧倒的なクリエイター陣が発表!
監督は、第36回星雲賞(アニメ部門)受賞作『プラネテス』や『コードギアス 反逆のルルーシュ』などで世界のアニメファンを魅了し続ける谷口悟朗。シリーズ構成・脚本はキャラクターの日常と闇を魅力的に浮かび上がらせる『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真。キャラクターデザイン原案は、柔らかい質感で精緻に人物を描き出す『Wake Up, Girls!』の近岡直。アニメーション制作は『永遠の0』『ALWAYS 三丁目の夕日』など心揺さぶる数々の映像作品を生み出した白組が担当。

■ティザーPV・ティザービジュアルが解禁!
ティザーPVを解禁!当たり前の日常が、或る日突然終わりを告げ、300年以上先の「未来」に転送されてしまう衝撃的なPVが解禁。更にはティザービジュアルも解禁。広大無辺な荒野に突如現る渋谷の街を見つめる謎の人物・・・。衝撃的でありながら美麗なビジュアルが解禁となりました。

【スタッフ】
原作:S・F・S
監督:谷口 悟朗
CG監督:平川 孝充
シリーズ構成:深見 真/橋本 太知
キャラクターデザイン原案:近岡 直
メカデザイン:新井 陽平
CGキャラクターデザイン:白井 順
BGコンセプトアーティスト:白田 真人
MattePaintディレクター:大西 穣
美術・設定:坂本 竜
色彩設計:長尾 朱美
撮影監督:高橋 和彦
編集:齋藤 朱里
音響監督:明田川 仁
音楽:菊地 梓
企画:スロウカーブ
アニメーション制作:白組
製作:リヴィジョンズ製作委員会

【関連サイト】
TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」公式サイト:http://revisions.jp/
TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」公式ツイッター:@revisions_PR

©リヴィジョンズ製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る