「はねバド!」立花健太郎役・岡本信彦からコメント到着!本作の魅力を語るスペシャルステージにも出演

講談社『good!アフタヌーン』で連載中、濱田浩輔による青春バドミントンコミック「はねバド!」。
本作待望のTVアニメ化が決定し、2018年夏に放送開始予定となります。

この度、メインヒロインの羽咲綾乃役・大和田仁美、荒垣なぎさ役・島袋美由利に続き、新キャラクター・立花健太郎役キャストに岡本信彦が決定しました!
立花健太郎は、ヒロイン達が通う北小町高校のOB。学校からの要請でバドミントン部のコーチを引き受けることになります。
かつては強豪選手だった立花コーチですが、膝の怪我でプレイヤーとしての道を諦めることになります。本編でどのように描かれていくのか、ぜひご期待ください。

また、3月24日(土)13:05~より、AnimeJapan 2018会場内の「TOHO animationブース(東2ホールA01)」にて開催が決定しているアニメ「はねバド!」スペシャルステージに、岡本信彦の参加が決定しました!大和田仁美、島袋美由利らとともに、アニメ「はねバド!」の魅力をたっぷりと語るスペシャルステージを展開します。こちらもお見逃しなく!

立花健太郎役・岡本信彦よりコメント到着!!

―アニメ「はねバド!」への出演が決まった時のお気持ちを教えて下さい。

「中学1年生の頃、バドミントン部なのもあり2017年からまたバドミントンをやり始めたのですが、まさか今回ご縁があり驚いています。そして素直に嬉しいです。」

―ご自分が演じるキャラクターへの、印象を教えてください。
「荒々しい風貌の割にはしっかりと真面目な印象があり、部活の子達を引っ張っていくキャラクターだと思っています。
バドミントンの持つ戦略的な面白さ、身体にかかる負担などは僕も理解できるので、そこを加味しつつ表現に役立てることが出来たら良いなと思います。」

Anime Japan 2018 「はねバド!」スペシャルステージ開催決定!!
3月24日(土)にAnimeJapan 2018 で開催される「はねバド!」スペシャルステージに、立花健太郎役・岡本信彦の出演が決定!

イベント名:アニメ「はねバド!」スペシャルステージ
日時:3月24日(土)13:05~13:35
会場:東京ビッグサイト AnimeJapan 2018会場内 TOHO animationブース(東2ホールA01)
出演者:大和田仁美(羽咲綾乃役)、島袋美由利(荒垣なぎさ役)、岡本信彦(立花健太郎役)

★詳細はTOHO animationブース特設ページ(http://tohoanimationstore.com/event/aj2018/index.html)をご覧ください。

【関連サイト】
公式サイト:http://hanebad.com/

©2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る