アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』第15話先行カット公開!

4月16日(月)よりテレビ東京ほかにて順次放送となる第15話「歓喜のスプリントライン」より、先行カットが到着しました!

インターハイ栃木県大会の2日目、スプリントリザルトを懸けた勝負がいよいよ大詰めを迎えます。
箱根学園のキャプテン・泉田塔一郎(CV:阿部敦)と、京都伏見高校の岸神小鞠(CV:福山潤)は、激しいいデッドヒートを展開!そんな中、コースに観客のペットボトルが転がり落ちます。障害物を避けるべき、とシグナルを出すアンディとフランク。しかし泉田は、昨年、総北高校と争ったインターハイのレースを思い出し……。泉田 VS 岸神の闘いが、遂に決着を迎えます!

■第15話「歓喜のスプリントライン」
泉田と岸神の全力スプリント勝負も大詰め。そんな中、コースに観客のペットボトルが転がり落ちる。この障害物を避けるべきか?泉田は昨年のインターハイを思い出す…!泉田vs岸神、決着!

【関連リンク】
アニメ公式サイト:http://yowapeda.com/

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る