TVアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」第6話場面カット公開!

TVアニメ「シュタインズ・ゲート ゼロ」第6話の場面カットが公開されました。

■第6話「軌道秩序のエクリプス」先行カット・あらすじ公開
るかがラボに連れてきた、記憶喪失の少女。その姿を見た鈴羽は、彼女こそ12年間行方不明になっていた椎名かがりだと確信する。なぜなら、かがりが「ママにもらったお守り」だ
と言って大切にしていた「うーぱ」の人形を、その少女が持っていたからだ。だが、少女は何も思い出すことができず、行方不明だった12年間のことは空白のままだった。

【関連サイト】
公式HP:http://steinsgate0-anime.com/

©2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る