『弱虫ペダル』TVアニメ第3クールのOP&EDテーマ、5月21日に同時発売

01_弱虫ペダル_OPジャケット_s


現在テレビ東京他にて絶賛放送中、コミックスの累計発行部数が950万部を突破した渡辺航(週刊少年チャンピオン)原作による人気自転車<サイクル>ロードレースアニメ『弱虫ペダル』。
TVアニメ第3クールのOPテーマ「Be As One」とEDテーマ「Glory Road」が5月21日(水)に2枚同時に発売された。

OPテーマ「Be As One」は、主人公・小野田坂道が所属する「チーム総北」(小野田坂道(cv.山下大輝)、今泉俊輔(cv.鳥海浩輔)、鳴子章吉(cv.福島潤)、金城真護(cv.安元洋貴)、巻島裕介(cv.森久保祥太郎)、田所迅(cv.伊藤健太郎)の6人の豪華キャストによるアップテンポなナンバー。総北高校らしい“チーム全員で勝ちに行く”という団結力、チーム感を前面に押し出した歌詞で、インターハイに挑戦するメンバー達の熱い想いが表現されています。

02_弱虫ペダル_EDジャケット_s

また、EDテーマ「Glory Road」は、チーム総北の最大のライバル「チーム箱根学園(ハコガク)」(福富寿一(cv.前野智昭)、真波山岳(cv.代永 翼)、東堂尽八(cv.柿原徹也)、新開隼人(cv.日野 聡)、荒北靖友(cv.吉野裕行)、泉田塔一郎(cv.阿部 敦)の6人の豪華キャストによるロックナンバー。メンバー全員がエース級の実力を持ち、その中に確かな信頼感を持ってお互いを高め合う王者・箱根学園(ハコガク)。彼らのその誇り高い走りを表現した楽曲となっています。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会


Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る