TVアニメ『血界戦線』 キャラクター設定画を初公開!チェイン役・小林ゆうほか配役第2弾を発表!

血界戦線_新ビジュアル_s


TVアニメ『血界戦線』のキャラクター設定画と、キャラクターを演じる配役第2弾が発表された。秘密結社ライブラのメンバーで、黒髪のクールな女性、チェイン・皇役は小林ゆうに決定。頬に傷のあるスティーブン・A・スターフェイズ役を宮本充、眼帯を付けた長身の美女、K・K役には折笠愛が決定。また、クラウスの執事で顔全体を包帯で覆うギルベルト・F・アルトシュタイン役を小川真司が演じます。そして、「堕落王」と呼ばれる謎の男・フェムト役に石田彰が決定。豪華声優陣が個性的なキャラクターを魅力的に演じます。

そして、クラウス・V・ラインヘルツ(CV:小山力也)、レオナルド・ウォッチ(CV:阪口大助)、ザップ・レンフロ(CV:中井和哉)ほか、メインキャラクターの設定画を初公開!原作でもおなじみの人気キャラクターの様々な表情が楽しめます。

■キャラクター設定画を一挙公開!
レオナルド
02_レオナルド

ザップ
03_ザップ

K・K
06_kk

チェイン
04_チェイン

スティーブン
05_スティーブン

フェムト
08_フェムト

クラウス
01_クラウス

ギルベルト
07_ギルベルト

ソニック
09_ソニック

©2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る