『弱虫ペダル』初のオリジナル長篇映画化!シナリオは原作者・渡辺航 書き下ろしストーリー!

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中、コミックス累計発行部数1300万部超、渡辺航による漫画が原作の自転車<サイクル>ロードレースアニメーション『弱虫ペダル』。2013年10月よりTVアニメ第1期シリーズが、2014年10月より第2期シリーズ『GRANDE ROAD(グランロード)』が放送され、自転車<サイクル>ロードレースにすべてを懸ける高校生たちが繰り広げる、身震いするほどの熱いドラマとロードレースならではの迫力とスピードに満ちた戦いが多くのファンを獲得し、話題を呼んでいます。
そんな『弱虫ペダル』が、この度、初のオリジナル長編映画として2015年夏に公開されることが決定しました。さらに、その映画のシナリオは、原作者・渡辺航が本作のために書き下ろしたオリジナルストーリーとなります。TV、コミックの枠を飛び越え、映画ならではの大スクリーンで展開する熱き戦い。

『劇場版 弱虫ペダル』2015年夏 ロードショー
配給:東宝映像事業部

【関連リンク】
劇場版公式サイト:http://yowapeda-movie.com/

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る