「ISアーキタイプ・ブレイカー」オープンβテストプレイ時の感想

「ISアーキタイプ・ブレイカー」のオープンβテストに参加しました。IPとしてのパワーは十分あると思いますし、原作を知っている方ならキャラクターが勢揃いで嬉しい気持ちがあります。ただファンとして期待していた分、実際にプレイすると現段階では気になる点の方が多かった印象です。

[主に気になった点]

・全体的に読み込みが遅く、ローディングが多いため、テンポ感に欠ける
・バトル中のキャラクターの魅せ方のクオリティが低い
・ストーリーパートでSKIP機能を使うとログインセッションエラーが発生(チュートリアルで確認した)
・バトル中に、巨大エネミーだと画面内でキャラクターが隠れて見えなくなってしまう
他にも諸々あるのですが、割愛します。

そう、一番気になったのはISは「ハイスピード」というワードを謳っているので、バトル自体が凄くもっさりしているのがもったいないなと感じました。それはブラウザゲームだから仕方ないというわけではなく、魅せ方の工夫しだいで人に与える印象が全然違うので、この作品でいうならバトルには力を入れてほしい。
一夏がヒロインをおとす意味でのハイスピードなら、このままで十分なのですが、ストーリー自体はハーレム健在なので(笑)

例えば攻撃のモーションでいうと全体的に「ふわふわ~って浮いてえいやっ!」という感じがしました。
バトルの魅せ方自体も、キャラクター一体毎に攻撃モーションが「凄くヌルヌル動く」とか、アビリティのモーションが凄くカッコイイとか見ていて楽しい気持ちにさせられるこだわりの要素が薄いなと思います。

どこまで改善されるかわかりませんが、オープンβの段階でほぼ完成型なのでリリース時期にもよりますが大きな仕様変更等は見込めないかなと。
リリース後からでもモーションの改善とかは是非してほしいですね。

余談ですが、ISのキャラクターの中では学園で最強といわれている更識楯無が好きだったりします。
当然、事前登録のプレゼントで選びました。


Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る