続『刀剣乱舞-花丸-』第五話に登場する新刀剣男士を演じる浪川大輔さん、浅利遼太さんからのコメント

2月4日(日)より放送となる第五話に登場する新刀剣男士・大典太光世(おおでんたみつよ)とソハヤノツルキのキャラクタービジュアルを公開!大典太光世を演じる浪川大輔さんと、ソハヤノツルキを演じる浅利遼太さんのコメントが到着しました。

●大典太光世(CV:浪川大輔)

天下五剣のひとつで、三池典太光世作の太刀。
同時代の刀剣とは作風が隔絶しており、その異質さからか枕元に置けば病も治るとされた霊刀。
小鳥などの動物が恐れて近寄れないほどの強い霊力を持つ。
普段は厳重に蔵に仕舞われていた正真正銘の蔵入り息子。

★浪川大輔 オフィシャルコメント
―演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。

「決して言葉数が多い方ではないですが、もって生まれた存在感を出せたらいいなと思います。作品の中でアクセントとして輝けるよう頑張ります!」

―身の回りで最近あった、『花丸』なことを教えてください。
「ICカードをすぐなくしてしまうのですが、大掃除をしたら部屋から沢山出てきました。
得した気分になりました。花丸です。」

●ソハヤノツルキ(CV:浅利遼太)

無銘であるが、三池典太光世作と伝わる太刀。
坂上田村麻呂の佩刀であった「ソハヤの剣」(坂上宝剣)の写し。
徳川家康が所持し、死後霊刀として一緒に葬られたと言われている。
強い霊力を持つために長く仕舞われていたことを少々根に持つ。

★浅利遼太 オフィシャルコメント
―演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。

「気持ちのいい兄ちゃん。
ポジティブなところを感じてもらえるようやらせていただきます!
霊力、じゃんじゃん出しますよ、って!」

―身の回りで最近あった、『花丸』なことを教えてください。
「自身3振目のソハヤが出ることが決まったこと!
実装時期が新しいほうだったので、2期に期待してました。」

【関連リンク】
公式サイト:http://touken-hanamaru.jp

©2018 Nitroplus・DMM GAMES/続『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る