『斉木楠雄のΨ難』普通すぎる男子生徒、佐藤広役に小野賢章が決定! オフィシャルコメントも到着!

アニメ『斉木楠雄のΨ難』に新たに登場する「普通」すぎる男子生徒「佐藤広」役に「普通」じゃない豪華キャスト・小野賢章さんが決定し、オフィシャルコメントが到着しました。また、「佐藤広」のキャラクター設定画も合わせて公開となりました。

■小野賢章さんよりオフィシャルコメント到着!

―ご自身の役柄について教えて下さい。
「あまりに特長のない普通すぎる男子です。普通すぎて、すべてが平均値という逆にすごい能力(?)を持っています。普通すぎて斉木に尊敬されていますが、普通すぎてこれ以上書くことがありません(笑)。」

―本作での注目のキャラクターとその理由を教えてください。
「燃堂力です。キャラクターが濃すぎて、佐藤を演じる僕からしたら注目せざるを得ないです(笑)。
言動の全てが気になります。何も考えていないので斉木に心を読まれないっていうところも良いですよね。」

―本作のアフレコに参加されてのご感想を教えて下さい。
「フルパワー、フルスピードの収録で、事前にVTR を見たときにびっくりしました。正直、セリフが入る気が全然しませんでした(笑)。
このスピードでキャラクターの個性も出して演じるのはとても難しかったです。あ。佐藤だから個性が無くて大丈夫ですね(笑)! 斉木役の神谷さんの凄さを改めて実感しました。」

―斉木楠雄は超能力で猫や女性に変身しますが、もし超能力で変身できるとしたら何になりたいですか?理由も教えてください。
「海の生物になりたいです。海はまだまだわかっていないことが多いみたいなので、海の生物になって、こんな感じなのね〜。と知りたいですね。できれば深海魚が良いです(笑)。」

―最後に放送を楽しみにしているファンのみなさんにメッセージをお願いします。
「僕自身、とても楽しく収録させて頂きました。佐藤を通して、「普通」がいかに素晴らしいかを見ている皆様にお届けできればと思います(笑)。お楽しみに!!」

【関連サイト】
公式サイト:http://www.saikikusuo.com

©麻生周一/集英社・PK学園2

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る