三浦しをん原作『風が強く吹いている』TVアニメ化発表会見速報レポート

2018年6月20日(水)、日テレホールにて、『風が強く吹いている』のTVアニメ化発表会が開催されました。
第1弾メインキャストとして発表された大塚剛央さん(蔵原 走役)、豊永利行さん(清瀬灰二役)がステージに登壇し、作品に関するトークや、アニメ化に向けての様々な新情報が発表されました。

TVアニメ化の発表を受け、多くのファンより期待の声が寄せられている本作。現在の気持ちについて、大塚さんは「主人公を演じる責任を感じていますが、映像化されることが楽しみです。」と感想を語りました。また、2016年の刊行から、小説だけでなく、コミック、舞台化、実写映画化など、各メディアで人気を博してきた本作の魅力について、大塚さんは「シンプルな走りを緻密に描いているが、色々なテーマを感じさせる作品。」、豊永さんは「駅伝の裏側や、ひと味違ったチームワークが描かれるのが作品の特徴です。」と作品への想いを語りました。

作品についての熱いトークの後、TVアニメの新情報がいよいよ発表となりました。
まずは、この日初解禁となるPV映像を公開。初披露されたアニメーション映像に、PVを観た大塚さんも「走っている時のフォームがしっかりと描かれていて、非常に楽しみな映像。」と絶賛。
さらに、2人とともに箱根を目指すチームメイトのキャスト陣も一挙発表。「神童」こと杉山高志役に内山昂輝、「王子」こと柏崎 茜役に入野自由、「ジョータ」こと城 太郎役に榎木淳弥、「ジョージ」こと城 次郎役に上村祐翔、「ユキ」こと岩倉雪彦役に興津和幸、「ムサ」ことムサ・カマラ役に株元英彰、「キング」こと坂口洋平役に北沢 力、「ニコチャン」こと平田彰宏役に星野貴紀が決定!豪華キャスト陣が集結し、個性的なキャラクターを演じます。
また、三浦しをん先生と、野村和也監督からのメッセージも公開され、三浦先生は「すごくおもしろいアニメになりそうで、わくわくが止められません。スポーツに興味がないかたにも、きっと共感していただけるアニメだと思います!」、野村監督は、「スポーツを題材とした作品は今回が初めてとなりますが、アニメ『風が強く吹いている』を観て、同じように清々しい気持ちになってもらえたら幸いです。」と、アニメ化についての熱いコメントが到着しました。

発表会の最後には、2名のキャストより視聴者へのメッセージが贈られました。

大塚さん「自分なりに走を一生懸命演じて、スタッフやキャストと一緒に、最後まで駆け抜けていきたいと思っています。」
豊永さん「キャスティングにも意外性を感じていて、きっと、自分の芝居の幅を広げてくれる、新しいことに挑戦できる作品だと思っています。楽しみにしていてください。」


TVアニメ『風が強く吹いている』作品概要
日本テレビ BS日テレほかで2018年10月放送スタート!

<INTRODUCTION>
夜。逃げるように街を駆け抜ける蔵原走(くらはらかける)。
その横に、不意に自転車が走り込んで来る。
見知らぬ男が、走に向かって問いかける。

「なあ!走るの好きか!」

男の名は清瀬灰二(きよせはいじ)。走は、灰二に導かれるまま、竹青荘という古びたアパートに辿り着く。
そこに暮らす個性豊かな9名の住人。
最後の空室を勧められ、戸惑いながらも、押し切られていく走。
まさか自分が、『10人目の男』だとは、夢にも思っていなかった…。

<STAFF>
原作:三浦しをん『風が強く吹いている』(新潮文庫刊)
監督:野村和也
シリーズ構成・脚本:喜安浩平
キャラクターデザイン:千葉崇洋
キーアニメーター:高橋英樹 向田 隆
音響監督:菊田浩巳
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:Production I.G
企画協力:新潮社

<CAST>
蔵原走:大塚剛央、
清瀬灰二:豊永利行 
杉山高志:内山昂輝
柏崎 茜:入野自由
城 太郎:榎木淳弥
城 次郎:上村祐翔
岩倉雪彦:興津和幸
ムサ・カマラ:株元英彰
坂口洋平:北沢 力
平田彰宏:星野貴紀 ほか

【関連サイト】
公式サイト:http://kazetsuyo-anime.com/

©寛政大学陸上競技部後援会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る