LiSA、5thシングル「Rising Hope」リリース記念イベントに約2,000名の観客が集結。さらに5/6付オリコンアルバムウィークリーランキング2位を獲得

5月7日(水)に5thシングル「Rising Hope」をリリースしたLiSA。発売日当日、池袋サンシャインシティ噴水広場にてミニライブを開催し、新曲「Rising Hope」フルコーラス初披露を含む、全4曲を演奏。アコースティックでのパフォーマンスを交えて、約2,000名の観客を熱狂させました。


02

18:30-360度4フロアに渡ってLiSAのイメージカラーであるピンクのサイリウムで埋め尽くされた会場を見渡しながらLiSAが登場。1曲目はLiSAの代表曲で2012年の大ヒット曲である「crossing field」(TVアニメ『ソードアート・オンライン』オープニングテーマ)からスタート。アコースティックながら、ハイテンションなパフォーマンスで会場の熱気は一気にピークに達しました。

04

2曲目はシングル「Rising Hope」収録曲である「アシアトコンパス」を初演奏。サビでは、キュートで覚えやすい振付の踊りを披露し、早くも人気曲になりそうな予感!? 3曲目も同じくシングル「Rising Hope」収録曲である「雨上がりの空とキミ」。椅子に腰掛けながら、しっとりとしたバラードを切々と歌い上げました。
そして、サポートのギタリストを送り出して、ラストとなる4曲目はもちろん新曲「Rising Hope」。この曲のフルサイズのパフォーマンスは初めてであるにもかかわらず、“LiSAッ子”達は、すさまじい盛り上がりを見せ、コール&レスポンスで会場が一体となりました。 LiSAは「今日ここでみんなと『Rising Hope』を完成させることができました。これからいろんなところで歌っていきますが、ここ池袋サンシャインシティが最初の場所です」と言い、ファンへ感謝を伝えながら、ミニライブは終了。

08

また、ミニライブ後開催された特典お渡し会では、お渡し券を先行でゲットした約250名のファンへ、直筆サイン入りポストカードをお渡ししました。一人一人と言葉を交わしながら、ファンとの繋がりを大切にするLiSAならではの“神対応”。予定時間をオーバーしながらも、最後までファンとの時間を大事に丁寧にコミュニケーションを取っていました。

昨年10月リリースの2ndアルバム「LANDSPACE」がオリコンアルバムウィークリーランキング2位を獲得、今年1月3日に開催した自身初の日本武道館ワンマンライブは即日完売で大盛況のうちに終え、勢いに乗るLiSA。そして、「Rising Hope」は5/6付オリコンシングルデイリーランキングで初登場2位を記録し絶好調のスタート!!

【関連リンク】
LiSA Official Website:http://www.lxixsxa.com/
TVアニメ「魔法科高校の劣等生」公式HP:http://mahouka.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る