アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版』100名の公安局刑事が会場に集結!関智一、花澤香菜が登壇した先行上映会速報レポ―ト

01_PP_0705オフィシャル集合写真


2014年7月10日(木)より放送スタートの新編集版、10月より放送のTV第2期シリーズ、そして今冬公開の劇場版へと続くプロジェクトがリスタートする『PSYCHO-PASS サイコパス』。
TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版』の放送を記念して、7月5日(土)に、東京・お台場のフジテレビマルチシアターにて、キャストトークショー付き先行上映会が開催されました。

本イベントは公式サイトで募集を行い、約4000人もの応募者の中から100人の幸運なファンが抽選で選ばれました。また、当日は、作品に登場する“公安局刑事課”のキャラクターさながらに「黒スーツでの来場」がイベントの参加条件となっており、会場には100人の黒スーツ姿の公安局刑事に扮したファンが集結いたしました。
イベントでは放送に先駆け、第1期TVシリーズに新規カットも加え、1時間に再編集した「新編集版」の第1話を初上映。物語をより深く理解することができる新規カットも追加されたことで、さらに魅力的な作品として描かれており、会場のファンも納得の完成度に。
そして第1話上映後、司会の吉田尚記アナウンサーの呼び込みで、主演声優の関智一さん(狡噛慎也役)と、花澤香菜さん(常守朱役)が、公安局をイメージした黒い衣装で登壇。2年前のアフレコ以来、久しぶりに『PSYCHO-PASS サイコパス』に戻ってきた2人が、第1期シリーズのアフレコ当時のエピソードを披露。そして今回の新編集版の新規アフレコでは、双方久しぶりに演じるキャラクターながらも「自然にキャラクターに入っていけた」という、おもわず「さすが!」と唸るコメントをしてくれました。そして第2期、劇場版へと続く今後の『PSYCHO-PASS サイコパス』プロジェクトについての想いも語りました。
トークショー終了後、関さんと花澤さんのお2人は、会場の100名のファンとともに刑事らしく敬礼姿で記念撮影を行い、ファンと一緒に『PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版』のスタートを盛り上げてくれました。

©サイコパス製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る