「ぷちます!!‐プチプチ・アイドルマスター‐」下田麻美さん&たかはし智秋さんのインタビューコメントお届け

book_omote_fixbackcover_omote_fix


8月6日発売の『PETIT IDOLM@STER Twelve Campaigns! Vol.6 双海亜美・真美&こあみ・こまみ + 三浦あずさ&みうらさん』より、双海亜美・真美&こあみ・こまみ役 下田麻美さんと、三浦あずさ&みうらさん役 たかはし智秋さんから、新録曲の話題を中心にコメントをいただきました。

下田麻美さん(双海亜美・真美&こあみ・こまみ 役)
――今回の楽曲についての印象(歌詞・曲など)や、レコーディングの際のエピソード等をお聞かせください。

亜美と真美の2人で一緒に歌う曲になっているのですが、双子だからこそっていう持ち味が、すごく生かせる曲を今回もいただいたな、って思います。
曲は、バースデーソングですね。亜美・真美の持ち歌として誕生日の歌、というのはこれまでないので、ファンの方には自分の好きな亜美・真美が、お誕生日の日に、
まるで自分に向けて歌ってくれてるような気持ちになってくれるんじゃないかなと思います。
365分の1、もしくは366分の1の記念日を迎える方に、たくさん元気が届くようにパワフルに歌わせていただきました。
結構歌詞にもあそび心がきいていて、『…う~~~~…』『…あ~~~~…』という謎の歌詞もあったりします(笑)。
ちょっとストーリー仕立てになっていたりもしますので、ぜひ、今までになかったテイストを期待して聴いていただきたいなと思います。

――亜美・真美のコンセプト「スイーツキャンペーン」にちなんで、ご自身がこれまで食べた中でいちばん好きなスイーツを教えて頂けますか。

私、ご当地のお土産とかがすごく好きなんですよ。
この仕事についてから色んなお土産をいただくんですけれども、もう再三いろんな所で言ってるんですが、北海道で、割と近年出たばかりの「コレット」っていうお菓子があって。
とうもろこしのチョコレートに、とうもろこしの粒が入ってるものを、ビスケットでサンドしたものでして、今まで食べたことがない感じなんです。
とうもろこし味のチョコレートっていうのは、北海道に他にもあるんですけど、粒が丸ごと入っていて、しかもビスケットの食感がすごく良くて、それがサンドされてることによって、厚みが結構あって食べごたえもあります。
仕事で北海道に行くことが、ちょくちょくあるんですけども、そういう時は「コレット」を買って行って、それを現場のみんなに配って、ドヤ顔するのが好きですね(笑)。
あとは、最近フレンチトーストにはまってます。
色んなお店で、フレンチトーストがメニューにあると絶対頼みますね。
昔から好きだったんですけど、一昨年とか去年ぐらいからのパンケーキブームの中、フレンチトーストもじわじわと人気が出てて。
私はフレンチトーストの、あのやわらかくて甘ーいのが、本当に大好きです。
(貴音・たかにゃ役の)原由実ちゃんが、結構よく作ってるらしく、今度教えてもらう約束をしてるので、自分でもぜひマスターしたいなと思います。

――最後に一言、今回の楽曲について、ファンの皆様へのメッセージをお願い致します。

亜美と真美でかけあいをしている楽曲は「ぷちます!」という感じがして、すごく嬉しいなぁって思っています。
今回は「ハッピーバースデー」の歌ですので、皆さんの周りに「ぷちます!」のことを知ってるけど、まだ詳しく知らないっていう方で、もし、お誕生日の方がいたら、ベストタイミングだと思うので、
このCDを、ぜひたくさん買っておいていただいて、そういう方が誕生日を迎えるたびに配る、っていうのもアリですし、純粋にご自分のお誕生日のタイミングで聴いていただくまで、取っておくのもアリかなと思うので、ぜひ、色んなサプライズにこの曲が役に立ったらいいな、なんて思います。
シリーズの数多くの楽曲と併せてぜひ楽んでください。

たかはし智秋さん(三浦あずさ&みうらさん 役)
――今回の楽曲についての印象(歌詞・曲など)や、レコーディングの際のエピソード等をお聞かせください。

ミドルテンポの曲というのは、あずささんとしてはあまりこれまで歌っていないのと、こういうアコギみたいなテイストのものは、ちょっとめずらしいかなと思いました。
最初に聴いた印象は、あずさの声で歌えるかな…ということですね。
歌い慣れているアイドルソングとかポップスは、割とあずささんの特徴みたいなのが出せそうなんですけど、この手の曲調に関しては、歌に夢中になるというか、音程とか、ちょっとしゃくるところがあるんですけど、そこに気を取られて“あずさ声”を忘れてしまいそうになる部分がありまして、それが歌っていて難しかったことですね。
あとは、レコーディングスタッフさんが、別件でのお知り合いだったりして、お話がちょっと長くなりすぎてしまいました。
途中若干「たかはし智秋講演会」とか「智秋塾」みたいなのもはじまっちゃって(笑)。
遅い時間からレコーディングしているにも関わらず、最初に来て30~40分しゃべり、歌ったのが大体1時間弱。で、またお話したりして小1時間経ってから今このインタビューをして頂いております(笑)。
大変申し訳ありません!でも、みんなファミリーみたいなので、嬉しかったですね。

――あずさのコンセプト「航空会社キャンペーン」にちなんで、ご自身が飛行機に乗られた時や、飛行機を利用して行かれた旅行の話など、航空会社に関連したエピソードがありましたら教えていただけますでしょうか。

はじめて行った海外が、シカゴだったんです。
今から5年くらい前に「アニメセントラル」というフェスティバルに参加するために行ったんですけど、その時の機内食で出たカップ麺が、なんと「きつねラーメン」!
パッケージに「きつねラーメン」って書いてあるんですけど、「きつね」だったら「きつねそば」か「きつねうどん」じゃないですか。
ちょっと「んん?」と思って。で、食べてみたら「ラーメン」なんですよ。
普通の?いいえ、「きつねうどん」とか「きつねそば」の「出汁のラーメン」です。
麺はラーメンなんだけど、出汁がしょうゆ味の出汁。しょうゆ「ラーメン」じゃないんです。
あげも乗ってない。何にも入っていませんでした(笑)。

――最後に一言、ファンの皆様へのメッセージをお願い致します。

今回CDジャケットは、あずささんが「アテンションプリーズ」という感じで、みうらさんが旅をする感じになっております。
みうらさんの、音を鳴らすとワープしちゃうっていうキャラクターもうまく描けているジャケットで、とてもかわいらしいと思いました。ジャケ買いでもいいぐらいです。
一緒に収録されるのは亜美・真美かな?
私、これを機に、亜美・真美役の下田麻美ちゃんと、1日でいいので、何かスペシャル番組をちょこっとやりたいなって思っているのですが、どうでしょうか(笑)。
私と下田麻美ちゃんは、「765プロの人たちのひとことモノマネ」の相方みたいになってるんですね。
ファンの皆さんが、CDをたくさん買ってくださって、私と下田麻美さんの、ひとことモノマネが聴きたい、とメーカーさんに言ってくだされば…企画が実現するかもしれません(笑)ので、ぜひよろしくお願い致します。

©BNGI/ぷろじぇくとあいます・ぷち

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る