TVアニメ「orange」女性キャスト発表!花澤香菜、高森奈津美、衣川里佳による“オレンジガールズトーク”展開

3月26日(土)に、東京国際展示場にて開催された「AnimeJapan 2016」オープンステージにて、TVアニメ「orange」スペシャルステージを開催。アニメ化発表以来、SNS等でどのキャラクターを誰が演じるのか、話題になっていましたが、本ステージにて遂に女性キャスト陣が初お披露目となりました。

控えめな性格の主人公・高宮菜穂を演じるのは花澤香菜、菜穂のクラスメイトでグループの中でのムードメーカー的存在の村坂あずさ役に高森奈津美、そして、仲間想いの姉御肌な存在な茅野貴子は期待の新人・衣川里佳に決定。女性キャスト陣がステージに次々登壇すると、会場から大きな歓声があがり、一気に華やかな雰囲気に。

本作に参加するにあたっての気持ちを尋ねると、「原作が本当に素敵なので、演じられることが決まってとても嬉しいです。」と花澤さんが答えます。自分が思っていることを上手く伝えられない部分など、菜穂に共感するところがあると、キャラクターとの共通点も語りました。高森さんは、リアクションの大きいキャラクターなので、気持ちよく演じたいという意気込みを、そして衣川さんは、クールビューティーな役で不安も多いが、役が決まって本当に嬉しいと気持ちを語りました。
ステージでは、このほか、初公開となるPV第1弾を解禁。美しい映像と音楽が重なり、作品への期待度が膨らみます。

最後に、会場に集まったファンへの感謝と、「原作にある暖かい空気感を伝えられれば」との意気込みが語られ、大きな拍手でステージが終了しました。

TVアニメ「orange」は、2016年夏放送開始。今回登場したキャスト陣の演技にもぜひご注目ください。

【TVアニメ「orange」】ティザービジュアル_ロゴ・ビリング無

【作品情報】
TVアニメ「orange」
2016年夏放送開始

原作:高野 苺(双葉社「月刊アクション」連載)

【メインスタッフ】
監督:浜崎博嗣 (「STEINS;GATE」監督・「テラフォーマーズ」監督)
脚本:柿原優子(「ちはやふる2」・「Persona4 the ANIMATION」)
キャラクターデザイン:結城信輝(「坂道のアポロン」・「宇宙戦艦ヤマト2199」)
音響監督:長崎行男(「ラブライブ!」シリーズ)
音楽:堤 博明(「エイトレンジャー2」)
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
制作協力:トムス・エンタテインメント

【関連リンク】
公式サイト:http://orange-anime.com 

©高野苺・双葉社/orange製作委員会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る