【ノイタミナ】「Project Itoh」始動 『虐殺器官』『ハーモニー』 2015年劇場アニメ化決定

3月21日(金・祝)開催の「ノイタミナラインナップ発表会2014 ~10th Anniversary~」にて作家・伊藤計劃氏によるオリジナル長篇小説2作品『虐殺器官』『ハーモニー』の劇場アニメ化プロジェクト「Project Itoh」が発表されました。


伊藤計劃_ロゴ
これまでも「劇場版東のエデンⅠ・Ⅱ」「UN-GO 因果論」「劇場版 あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」と劇場作品を送り出してきたノイタミナですが、「ラインナップ発表会」では今年で10年目を迎えることを機に、ノイタミナムービーとして積極的に劇場作品の製作に取り組んで行くことを発表。その第1弾として今冬公開の「劇場版PSYCHO-PASS サイコパス」が、第2弾として「Project Itoh」が続きます。公開は『虐殺器官』『ハーモニー』ともに2015年を予定。どうぞご期待ください。
原作者の故・伊藤計劃氏は1974年東京都生まれ。武蔵野美術大学美術学部映像学科卒業。

2007年『虐殺器官』でデビューし、日本SF文学界に衝撃と称賛をもって迎えられますが、作家としての活動期間はわずか2年。オリジナル長篇第2作『ハーモニー』刊行後の2009年に34歳の若さで病没。同作は第30回日本SF大賞受賞、更にはアメリカのSF文学賞であるフィリップ・K・ディック賞で特別賞を受賞するなど、伊藤計劃(Project Itoh)の名は今も国内外で評価が高まり続けています。

【関連リンク】
公式サイト:http://project-itoh.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る