TVアニメ「神々の悪戯」メインキャスト6人からOP&EDテーマのコメントが到着

2014年4月5日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「神々の悪戯」。本作のオープニングテーマ「TILL THE END」&エンディングテーマ「REASON FOR…」の歌唱時のコメントをメインキャストを勤めるアポロン・アガナ・ベレア役・入野自由さん、ハデス・アイドネウス役・小野大輔さん、戸塚 月人役・上村祐翔さん、戸塚 尊役・豊永利行さん、バルドル・フリングホルニ役・神谷浩史さん、ロキ・レーヴァテイン役・細谷佳正さんから頂きました。


アニメ神あそキービジュ_RGB_提供用sample■質問事項
問1-1 オープニングテーマについて、歌詞や楽曲の第一印象をお願いします。
問1-2 エンディングテーマについて、歌詞や楽曲の第一印象をお願いします。
問2-1 オープニングテーマの聴き所や、おすすめポイントを教えてください。
問2-2 エンディングテーマの聴き所や、おすすめポイントを教えてください。

【アポロン・アガナ・ベレア役:入野自由さん】
問1-1
疾走感があり、この曲を耳にした瞬間「神々の悪戯が始まる!」
そう思わせてくれる楽曲になっていると思います。

問1-2
力強さの中にある切なさ・甘さを意識しました。
神々の悪戯のテーマにもある悲恋も感じさせる情熱的な曲だと思いました。

問2-1
OPは何と言っても「ハデスおじさん」との掛け合い&ユニゾンですね!
陰と陽を表す二人がどのように混ざり合っているのか!!必聴です。

問2-2
繰り返しにはなりますが、強いビート感の中に表現されている、
それぞれのキャラクターの切なさ・甘さがポイントです。

【ハデス・アイドネウス役:小野大輔さん】
問1-1
とてもキャッチ―で劇的な曲だと思いました。
仮歌の時点でヘビロテしてましたし、今も何気なく口ずさんでしまいます。
(作曲者の)上松さん曲はやっぱりドラマティックで「濃い」なあと感じました。
 
問1-2
キャラクターの特性や想いを強く反映させた楽曲です。
エンディングだけどオープニングと言っても成立しそうなくらい、こちらも劇的で華やかですね。もちろんヘビロテしてます(笑)

問2-1
それぞれのペアのユニゾンです。
アポロンとハデスで、果たしてバランスがとれるのか(笑)と思っていたんですが、それが絶妙に重なり合っていました。
それぞれのペアのマリア―ジュ、そこから怒涛のサビ。大好きですね。

問2-2
尊のパートです!僕が歌いたかった(笑)。それくらい好きなメロディです。
(作曲者の)藤間さんに聞いたところ、日本神話パートなのでヨナ抜き音階を使っているとのことで。
日本人の琴線に触れるメロディなんだと納得しました。

【戸塚 月人役:上村祐翔さん】
問1-1 
ノリノリでカッコイイ曲だと思いました。
歌う側としても気持ち良く歌えて楽しかったです。
でも、それだけではなくて、各キャラクターの「愛」に対する想いが歌詞に表れており、早い曲調と深い歌詞が
絶妙にマッチングしている曲だと思いました。

問1-2
曲名からも推察できるように、少し切なさを帯びた曲だと思いました。
特にサビの部分ではそれがよく表れていて、この曲の持つ世界観が個人的に好きです。
でも一番好きなところは、冒頭のイントロの「これから始まるぞっ!」っていう感じです(笑)

問2-1
曲が進むにつれどんどん盛り上がっていき、
2番からはより愛に対してのアプローチが強くなっていくのが良いですね。
僕としては、「甘い声」という歌詞をいかに甘くできるかを頑張ったので、是非耳に神経を集中させて聴いて欲しいです。

問2-2
僕はサビで下のパートを歌わせてもらいましたが、
各キャラクターの個性とそのハーモニーがとても綺麗なのでおすすめです。
また、いろんなところで愛することの切なさが表れていると思うので、メロディだけでなく歌詞にも是非注目して欲しいです。

【戸塚 尊役:豊永利行さん】
問1-1
素直にカッコいい!!と思いました。
神様らしい、と言えばいいんでしょうか…?
神話ごとのキャラクターの色もまったく違うので、聞いてて飽きがこないですね♪
自分でも曲を書いたりするのですが、こういったノリノリな曲は書く事がないので、歌わせていただけてホントに嬉しいです!!
あ、あとサビの前にウィスパーで英語が入るのもキュンキュンポイントだな!? と思いました(笑) 

問1-2
こちらはポップサイケデリックといった印象でしょうか。
コードの構成がめまぐるしく変わるので、歌うのは難しかったです(笑)
上手くハマると凄く気持ちよかったです♪
壮大であり、且つ熱さやクールさ、優しさもある、一粒で何度も美味しい曲のような気がします。

問2-1
んん~、聴き所は全部です。
ですので是非、皆様に聴いていただき皆様それぞれに「ここは好き!」というところを見つけてほしいですね。
頑張るのは当然の事なので(笑)
ピンポイントではなかなか決められないのです。
ただ、どのキャラソンを歌わせていただく時もそうですが、もちろん「尊」として歌わせていただいていて、豊永利行ではなく、尊が歌っていると思っていただけたら、役者冥利に尽きます♪

問2-2
オープニングと同じくになってしまうのですが、皆さんからの声が凄く聞きたい!!
「ここ良かったっす!!」みたいな感想があったら是非、どこかに送ってください(笑)
強いてあげるとすれば、月人役の上村君と一緒に歌っている事が多いので、日本神話兄弟の熱量のギャップやハーモニーをお楽しみいただけたら嬉しいです♪

【バルドル・フリングホルニ役:神谷浩史さん】
問1-1
とても格好良くて、これから始まる物語に期待が高まるような曲だなと思いました!
 
問1-2
神々の主人公に対する切ない想いが感じられるような素敵な曲だなと思いました!

問2-1
イントロが無く歌始まりだったので苦労しました!
ディレクターさんからは「キャラクターを全面的に押し出して」との指示だったので、バルドルの天然な感じを意識してレコーディングさせていただきました!

問2-2
オープニング同様ですが、歌う神によって曲調が変わったりするので、そこも聴き所の一つかと思います!

【ロキ・レーヴァテイン役:細谷佳正さん】
問1-1
率直に、テンポの早い曲だなと思いました。
物語の始まりにかかる曲に良いのだろうなと言うのと、最初のフレーズが『星の沢山見える夜空』な感じがしました。

問1-2
個人的には、OPより好きだなと思いました。

問2-1
神様総出なので、全部です。

問2-2
全部です。全員が素敵だと思います。

©BROCCOLI/神あそ製作委員会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る