上村祐翔さん&豊永利行さんが名古屋に登場! 「神あそラジオ」公開録音in名古屋イベントレポート

DSC_0746


2014年5月11日(日)、愛知県名古屋市にある複合商業施設「サンシャインサカエ」内「CospRex」に期間限定でTVアニメ『神々の悪戯』のコラボレーションカフェが登場! それを記念して、同館において作品のラジオ番組イベント「『神あそラジオ』はじめての公開録音 in SUNSHINE SAKAE」が行われた。イベントに登場したのは戸塚月人役の上村祐翔さん、戸塚 尊役の豊永利行さんのお二人だ。

【ラジオ番組紹介】
「神あそラジオ」とは、TVアニメ『神々の悪戯(あそび)』のウェブラジオ番組だ。劇中で日本神話の神様を演じている戸塚月人役の上村祐翔さんと、戸塚 尊役の豊永利行さんがパーソナリティーを務めている。番組では「神様」にちなんだ投稿コーナーや作品の情報など、楽しいトークが繰り広げられている。

DSC_0675
DSC_0305
●サンシャインサカエに「神あそ」リスナーが集合!
イベントの前半は、「ふつおた(ふつうのおたより)」や「神様に悪戯されちゃいました!」など番組のレギュラー企画がリスナーの投稿をもとに進行。その中で、リスナーの身近にいる神がかった特技や特徴を持つ人々の情報を募る「わたしの周りの神様!」のコーナーにおいて「私の母親は、ヒットするタレントやアーティストを見抜くヒットの神様」という投稿が読み上げられた。それに対して、豊永さんが「是非、『神あそ』のOP『TILL THE END』を聴いてヒットするか判断してもらいたいです! あと僕のファーストアルバム『MUSIC OF THE ENTERTAINMENT』もお願いします!」とコメントし観客は笑い声に包まれる。

二通目の「いつも、チャイムぴったりに授業を終える物理の先生は時間の神様」という投稿に対しては、アフレコやラジオの収録で常に制限時間を気にしないといけないお二人は「先生を見習わないと!」と感心していた。ファンや一般の買い物客など大勢のギャラリーが集まる中、いつも以上に賑やかに番組が進行してゆく。

●観覧客参加ゲーム みんなの持ち物をチェック!
イベントの後半は、公開録音ならではの観覧客が参加できるゲームが行われた。まず、パーソナリティーの二人が先攻後攻に分かれ箱に入った紙を一枚ずつ引く。その紙に書かれた物を読み上げ、観客の中でそれを持っている人に挙手してもらう。これを、それぞれ2分間という制限時間内に繰り返し行い挙手した人の数が多い方が勝ちとなる。

先行は上村さん。スタートの合図で箱の中から手際よく紙を引き読み上げてゆく。紙に書かれたアイテムの中には、多くの人が所持しているような「腕時計」から「名古屋城グッズ」や「熱田神宮の御守」など地元の人なら持っているかも知れないご当地アイテムまで様々な品目が登場した。結果、「腕時計」で多くの手が上がり合計で155人を記録した。

次に、後攻の豊永さんがチャレンジする。序盤に「メモ帳」や「ガラケー」などで挙手の数を稼ぎ有利なスタートを切ったが、後半に「天むす」、「英和辞書」と誰も持っていないアイテムが書かれた紙を引いてしまい失速。結果、142人と伸び悩み上村さんの合計数に及ばず敗北してしまった。豊永さんは「0人が2回続いたのが痛かったですね~」と悔しそうにコメント。見事ゲームに勝利した上村さんには、コラボカフェで販売されている特製スイーツが贈られた。

●観覧客へのプレゼントコーナー!
全てのコーナーを終え、上村さん、豊永さんがからそれぞれ観客へサイン入りの缶バッジがプレゼントされることに。観客とお二人で勝ち抜きのじゃんけん大会が行われ、会場は最後まで盛り上がり続けた。こうして、初の公開録音を終えた二人は次のように感謝の言葉を述べた。

■上村さん
普段はスタジオのブースから放送しているので、こうしてファンの方々とふれ合える機会が持てて嬉しいです。

■豊永さん
いつも「これって面白いのかな?」と思いながらやっているので、こうやって生のリアクションが返ってくるのは嬉しいですね。今日はありがとうございました!

なお、今回の公開録音は7月30日に発売されるDJCD「神あそラジオVol.1」に収録される予定なのでお楽しみに!
ちなみに、公開録音終了後にはイベント内で話題になった熱田神宮へ行き、「神々の悪戯」のヒット祈願をしてきたとか!?
公録後ヒット祈願
ゲームにアニメにラジオ、ますます「神々の悪戯」から目が離せなくなりそうだ!

【ラジオ番組配信サイト】
アニメイトTV:http://www.animate.tv/radio/kamiradio
ニコニコ動画:http://ch.nicovideo.jp/kamiaso-anime

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る